有料保険とカード付帯比較

保険内容を比較する

トップ >> 有料保険とカード付帯比較

有料の海外旅行保険との違い

よく聞かれるのが、有料お海外旅行保険とクレジットカードに付帯されている保険は、どのくらい違うのか?ということです。ある有料のものとJCB EIT年会費永久無料のカードの違いを保険料から比較してみると、違いは明らかでした。傷害死亡・後遺障害は、カードの方が2000万円と2倍の内容で勝っていましたが、その他の賠償責任はカードは2000万円のところを、有料のものは1億円とかなりの違いがありました。総合的に有料のものより優れてはいませんが、しかし、心配には及びません。なぜなら、海外旅行保険を付帯するクレジットカードを複数枚持っている場合、保障される金額は合算されるからです。 つまり、複数の年会費無料カードを持っていれば、この問題の多くはあっさりとクリアできてしまうのです。

しっかり知って賢く利用

中には、クレジットカードの海外旅行保険があれば安心だと思っている方もいるようですが、その考え方は、少し危険と言えるでしょう。国や旅行内容によっては、いざというときに全く役に立たないこともあります。しかし、日程や渡航先、条件によっては、カードを大いに活用できる場合もあります。保険代が節約できる場合もあります。但し、長期間海外に滞在する場合には、注意が必要です。ほとんどのカードの保障有効期間は90日間となっているからです。長期の場合は、一般の有料のものに加入しましょう。あと、海外で病気で死亡した際には、保障されませんので事前の理解が必要です。

カード自動付帯保険の情報

Copyright クレジットカードの保険 All rights reserved.